GUIDE 患者さん・ご家族の方

安心して受診していただける診療科づくりを進めています
最新の医学的知見を取り入れた治療法を提供すること、そして研究を進めて最新の医学的知見そのものを増やすことで、より安心して受診していただける診療科づくりを進めています。

診療案内

診断・検査・治療について

精神疾患は、ご本人とお会いした際の様子や、ご本人あるいはご家族など付き添いの方から問診でお聞きした情報によって、現在の症状とこれまでの経過を把握して診断します。心理検査や脳画像検査などを受けていただいて診断や治療効果の参考にすることはありますが、こうした検査はあくまでも補助的に用いて参考にします。
治療は、薬物療法と心理療法や生活環境の調整などの心理社会的な介入方法を組み合わせて行います。薬物療法としては、統合失調症の治療薬、うつ病や双極性障害や不安症の治療薬、注意欠如多動症の治療薬など、さまざまなものがあります。こういった治療薬は1950年代に発見され、その後、副作用が少なく、治療効果の高い薬の開発が進められています。心理療法(精神療法)にもさまざまな種類があり、患者さんご本人の状態やニーズに合わせた方法を提案させてもらっています。

主な対象疾患と事例

  • 統合失調症
  • 感情障害(うつ病、躁うつ病)
  • パニック症
  • 強迫症
  • 社交不安症(対人恐怖症)
  • 摂食障害
  • 認知症
  • 発達障害(自閉スペクトラム症、ADHD)
  • 適応障害

施設認定

  • 浜松医科大学病院連携施設精神科専門研修プログラム基幹施設(日本専門医機構、日本精神神経学会)
  • 静岡県子どものこころ専門医研修施設群基幹施設(子どものこころ専門医機構)
  • 一般病院連携精神医学専門医特定研修施設(日本総合病院精神医学会)
  • ECT研修施設(日本総合病院精神医学会)

外来担当医表

2023年6月1日現在
診療分野
初診 休診(再診のみ) 山末英典 竹林淳和・加藤康彦 和久田智靖 横倉正倫
再診 山末英典
高貝就
亀野陽亮(午前)
中村佳夏
竹林淳和(午前)
加藤康彦(午後)
山口静乃
和久田智靖
竹林淳和(午後)
永井裕幸(午後)
藤田宏治
横倉正倫
認知行動療法外来 亀野陽亮(午前) 亀野陽亮(午後)      
摂食障害デイケア 〇(休診)     〇(休診)  

※休診予定

精神科 初診 2024/02/06 終日休診
  2024/02/13 終日休診
  2024/02/20 終日休診
精神科 竹林淳和 2024/02/22 終日休診
  • 浜松医科大学子どものこころの発達研究センター
  • 静岡県摂食障害支援拠点病院
  • 浜松医科大学医学部附属病院
  • 国立大学法人 浜松医科大学
  • 静岡県摂食障害支援拠点病院

PAGE
TOP